たった一日だけの大展覧会「my home town わたしのマチオモイ帖 特別展 TOKYO」

2017.11.9/東京都千代田区

「my home town わたしのマチオモイ帖」は、日本各地のクリエイターたち一人一人が大切に感じている町を自分だけの目線で切り取り、小冊子やショートムービーにして展覧会などで届ける、震災をきっかけに生まれたプロジェクト。その特別展として東京KITTE・アトリウムで開催した特別展の展示空間プロデュースに、制作委員として参加した。東京駅から丸の内南口と有楽町方面を繋ぐ、1日59,000人の往来がある5層吹き抜けのアトリウムに、ふるさとの町、学生時代を過ごした町、いま暮らしている町など、それぞれの思いが詰まった1,000点以上のマチオモイ帖が並ぶ。オフィスへ向かう途中のサラリーマンやOL、ショッピングに訪れた人、海外からの観光客など様々な人々が立ち止まり、それぞれが道を急ぐ理由を忘れ、全国のマチオモイ帖に見入る姿は大変印象的だった。

my home town わたしのマチオモイ帖 公式サイト:http://machiomoi.net/

(什器設計:矢橋徹建築設計事務所) 

(プロデュース協力:Lifework 内海慎一)

(写真:パラボラ舎 たなかみのる)

0コメント

  • 1000 / 1000